すみれもん-ママができること

楽しく生きる、楽しく学ぶ、を伝えたい。

最新『まどあけずかん』買ってみた 図鑑嫌いの3歳も、0歳の赤ちゃんも食い付いた

小さいうちから図鑑に触れさせよう

脳医学者が執筆した本の中で

『脳の成長のしくみを読み解くと、賢い子に育てるには、早い時期から ”図鑑” に触れさせた方が良い』

という事が書かれていたと、昨日お伝えしました。

www.sumilemon.com

 

今までも長女に図鑑を与えていたのですが、いまいち食い付きが悪く、本棚の肥やしになっていました。

そこで長女が食い付きそうな図鑑を新たに探すことに。

噂には聞いていた『まどあけずかん』を見つける

駅中にある小さい書店に足を運ぶと、

書店入口に平置きされている『まどあけずかん』を発見。

2017年4月発売の最新図鑑です。

別の方のブログで読んで、その存在は知っていました。

図鑑の全ページにまどあけの仕掛けがあるのが特徴です。

これは子供が食いつくだろうなぁとは思ってはいたのですが、

こういう仕掛け本にありがちな、内容の薄さ、が図鑑としてどうなんだろう~?と二の足を踏んでいました。

 

が、店頭で見本を実際に触ってみて、

これは子供が食い付きそう!というのを更に実感し。

内容の薄さは気になるけれども、長女を図鑑好きにさせるにはもってこいだ!判断し、

『まどあけずかん:たべもの』を購入しました。

店頭で買うならプレゼント包装が鉄板

えほんを子供に渡す時にプレゼント包装をすると子供の食いつきが変わるという記事を読んで、これはいい!と思ったので、プレゼント包装をお願いしました。 

hidechichi.hatenablog.com

今の時代、amazonで送料無料で翌日に届くし、店頭で本を買うメリットってあんまりない!?

って思ってましたが、店頭だとプレゼント包装をサービスでして頂ける事を考えると、店頭で買うのもありだなぁと感じました。

長女に渡す

幼稚園から帰宅した長女に早速、

あいちゃんにプレゼントだよ~!と渡します。

わぁ!!何かなぁ~!と嬉しそう。

f:id:sumilemondesu:20170719214315j:plain

開けていい?

どうぞどうぞ。

ビリビリ

f:id:sumilemondesu:20170719214322j:plain

うわぁえほんだぁ~!

これはね、ずかんっていうんだよ~。

ずかん~!

f:id:sumilemondesu:20170719214334j:plain

ページを開くと、早速しかけに気付く。

なんだこれ!

ほら、こうやって開くんだよ~。 と教えると

f:id:sumilemondesu:20170719214343j:image

まどあけの仕掛けを開くたびに、

うわぁぁぁ~~~!!と高い声で喜ぶ長女。
f:id:sumilemondesu:20170719214348j:image

かなり良い感じに食いついてくれました!

次女9カ月も見たそうだったので、試しに一緒に見せると

f:id:sumilemondesu:20170719214810j:plain

0歳の次女も食いついた!!

自分で仕掛けを開いたり閉じたりパタパタしていました。

やはり赤ちゃんだからか、原色系の色味が多いページが特に好きなようですね。

 

次女も気に入るとは予想していなかったのでびっくりでした。

たまに窓の部分をがぶっと口に入れたりもしちゃいますが、

1ページ1ページが厚紙なので、次女の乱暴な扱いでも耐えられます。

 

姉妹で奪い合いになるほどに2人とも食い付いてくれて、

トータル2時間くらい見ていたんだじゃないかと思います。

シリーズは3種・英語がきけるページ付

図鑑の中には英語表記もあるのですが、無料で英語が聞けるページも用意されています。

NHKのEテレ、英語で遊ぼう、でもお馴染みのエリックさんの声で聞けます。

まどあけずかん 英語つき[えいごがきけるページ]

f:id:sumilemondesu:20170720004416j:plain

長女用に買ったつもりでしたが、次女も一緒に見れるというのが分かったので、

もう少し様子を見て、まだまだ遊んでくれそうであれば、残りの2冊も追加購入しようかと思っています。