すみれもん-ママができること

楽しく生きる、楽しく学ぶ、を伝えたい。

東京から日帰りで行ける穴場の海!茨城県:大洗サンビーチ

茨城の海、大洗サンビーチに行ってきた

7月某日、日帰りで大洗サンビーチに行ってきました!

f:id:sumilemondesu:20170816214056j:plain

 

私たち家族みんな、人生初の茨城県の海です。

神奈川・千葉の海はとにかく混む

私達は東京に住んでいます。

なので日帰り海レジャーの選択肢の第一候補は神奈川や千葉の海となります。

 

私は神奈川出身、主人は東京出身のため

神奈川の海も千葉の海もお互い行った事はありますが

 

どっちもめっちゃ混むんですよ!ww

神奈川の海は、浜辺も道路もどちらも混む!&海が汚い・・・

特に神奈川の海は、関東圏に住んでる人にとってはメジャー過ぎて

海も道路もゲキ混みです。

 

神奈川の海で一番有名?な江の島の海(とその周辺)って混んでる割に海が全然綺麗じゃない・・・というより、『汚い』んです。・゚・(*ノД`*)・゚・。

※最近行ってないのでもしかしたら今は綺麗かもしれません!

 

渋滞の道をちんたら行って、

やっと着いても駐車場に入れるのに並びまくって、

海の家でも並んで、

ご飯も並んで、

しかも海が汚い、っていう・・・。

 

出会いを求めるヤロー達やガールちゃんには良いと思いますが、ファミリーでわざわざ遠出して行く所ではない、というのが私たち夫婦の共通認識。

 

なお、私自身は神奈川に住んでいましたので、小さい頃は神奈川の湘南藤沢あたりの海によく行っていました(*・∀・)

 

千葉の海は綺麗と評判!でも道路が混む

最近は神奈川の海ではなく千葉の海も人気です。

その理由として、神奈川の海に比べて、圧倒的に浜辺が綺麗だからです。

 

東京湾アクアラインが出来た事によってその人気はどんどんあがってる感じです。

 

が!!こちらは行くまでの道が渋滞の可能性が高く、行くのに時間がかかるんですよ~(; ・`д・´)

未開の地:茨城県の海

最初は千葉の海で探していたのですが、どこも行くのに時間かかりそうだねぇ~ということで

茨城県の海も調べてみることに。

 

そこで出てきたのが大洗サンビーチ

大洗観光協会 『よかっぺ大洗』

 

f:id:sumilemondesu:20170816224510j:plain

始点は東京駅にしてみました。

130キロと距離としてはかなり遠いですがマップを見て頂ければ分かるように、

高速でほぼ一直線で行けるんです!

 

実際、我が家から1時間半とかからずに渋滞にも巻き込まれずに着く事が出来ました!

(早起きして6時半くらいには家を出ましたが)

大洗サンビーチの事前情報:遠浅・浜辺が綺麗

大洗サンビーチの事前情報として、

『遠浅・浜辺が綺麗』

という点も、ファミリーとしては魅力でした。

大洗サンビーチ:実際はどうだったか?

で、実際にどうだったかというと、

 

遠浅・浜辺が綺麗・ただし波は結構強い!

 

『パパまって~!』

f:id:sumilemondesu:20170816214036j:plain

ちょw 波高くね?ww

 

我々家族が一番乗りだったのですが、早朝過ぎて朝霧?が出ていてこんな写真になってますww

そして波も強めですww

補足説明:台風が来ていた

なおちょっとだけ補足説明すると、台風が近づいていましたのでその影響もあったかもしれません。

お天気が良くなってきた

朝着いた時、上記のような霧状態の悲しい顔した海だったため、若干心配になったのですが、次第にお天気もよくなりました。

f:id:sumilemondesu:20170816214206j:plain

f:id:sumilemondesu:20170816214200j:plain

周りも見て欲しいのですが、ピーク時で、浜辺の混み具合がこの程度!

めっちゃ空いてます!!

 

この日、茨城県の天気予報は一日曇りだったのですが

お昼前からずっと良いお天気でした!

 

波が若干強い事以外は、すべてが快適で 

毎年大洗サンビーチ行こうか!

というほど、我が家的にはとてもお気に入りのビーチになりました。

海に行くならテントを買っとこう 

パパの休みが急に決まったので、海に行く前日にホームセンターに駆け込んでテントを買ったのですが、テント買っといて良かった

 

日よけとしての機能として便利なのはもちろんなのですが、更衣室になるのも便利でした!

わざわざ海の家を借りなくても、テントの中で着替える事が出来るので

家族で海に1~2回行けば、海の家代で、テント代の元がすぐに取れます。

 

なので、海用テント選びのポイントとして

  • カーテンなどで、全部締め切る事が出来るテントを選ぶ

これめちゃ重要です。

フルクローズにならないタイプのテントも結構あるので気を付けてくださいね~。

 

フルクローズになる日よけテント

テントにカーテンがあると日よけ効果は倍増 

太陽って位置が変わりますので、設置した時はテントの中に日が入ってこない角度であっても、時間の経過と共にテントの中に日が入ってくるようになってしまうって事が往々にしてあります。

そういう時に、カーテンを半分だけ閉めてテント内に日陰スペースを増やすっていう事も出来たりします。

 

もちろんテントの向きを変える事で日陰を作る事も出来ますが、一度テントを設置すると向きを変えるのって結構億劫です。

 

カーテンあって良かったなぁと思った出来事があって、

子供たちが疲れてテントの中で寝ている間に、太陽の光がテント内に差し込み始めてしまったんです。

カーテンがある事により、子供たちを起こす事なく、カーテンを半分だけ占めて直射日光から守ってあげることが出来ました

日焼けがいやな人はテントに居よう

この日、日差しがずっと強かったのですが、ほぼずっとテント内にいた次女は日焼けのあと全くなし!

f:id:sumilemondesu:20170816214137j:plain

 

私と長女は日焼け止めをしっかり塗っていましたが、それでも背中がそこそこ焼けました。

 

日焼け止めもちゃんと塗らずに、大丈夫だよ!とか言ってずっとテントの外にいたパパは・・・

 

ちょっとグロ映像になるかもしれませんので嫌な人はここでリターンしてね(; ̄ー ̄A

 

 

行くよ~~

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

f:id:sumilemondesu:20170816214217j:plain

 

全然大丈夫じゃなかった。

 

日焼けが痛すぎて、次の日仕事休んでましたからね。ぉぃ(; ̄ー ̄A

 

まとめ

  • 茨城県大洗サンビーチは空いていて快適だった!
  • 海に行くならフルクローズタイプのテントを持参しよう!
  • 日焼け止めはしっかり塗ろう!

 

穴場のビーチをお探しの関東圏の方、大洗サンビーチぜひ行ってみてください(* ̄▽ ̄*)ノ"